イギリスの町の名前の発音が難しすぎる件に関して:About the matter that the pronunciation of the name of the town in England is too difficult:

 最近こんなことがありました。彼女はまだ一年も満たない新人です。ロンドンにあるとある不動産屋です。彼女はあるお客様を担当していて、お客様はこのロンドン西部からそのお客様のオフィスへの公共の交通機関でどのように通勤されるか考えていた。で、そのお客様のオフィスの最寄駅が「embarrassment:エンバラスメント」ですと言った。そんな恥ずかしい地下鉄の駅の名前はロンドンには実在しない。あるのは”Embankment”というトラファルガースクエアからテムズ川沿いにある地下鉄駅で、名前の通り堤防があり、そこでテムズの水かさが上がるのを食い止めている場所だ。

capital-2653_640

 実はこんな名前の間違いはイギリスというか英語の複雑なスペリングがよくある。オフィスの先輩が、「ハンマースミス」からピカデリーラインに乗り換えた方が、、、」そんなハリウッドザコシショウか室伏広治が言いそうな地名はロンドンにはない。”Hammersmith”あのでかいジープのハマーの方が発音は近いと思う。

 次は単にお客様の勘違いですが、「日本の方がよく住んでいらっしゃるウェストアクションで住まいを探してまして、、」

ノース、イーストのアクションものもあるのだろうか。”West Action”はアクトンという発音する。そんな複雑な英国の町の名前を簡単に解説している動画があったので、下記を見てもらってもいい。

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。