に投稿 コメントを残す

三万円でロンドンで会社でも作ってみよう②-会社名の決定と登記ー

 今回は英国において、会社名の登記の方法の流れと会社名をどうやって作ったらいいか考えて見ます。

 

 私のビジネスは、前回の三万円でロンドンで会社でも作ってみよう①で説明したように三つに分かれます。

1:クリーニングのサービス

2:物件のマネージメント

3:バーチャルでの物件の内覧によるリロケーションサービス

(特に日本から、中国からのお客を想定している。)

 この三つをまとめたような名前がよく出来るなら、短い名前がいいと思うと大変難しい。またもしすでに現存する会社名ではいけないので確認が必要である。

下記のウェブから確認できます。

https://beta.companieshouse.gov.uk

 

 会社名の検索で、自分の競争相手も大体わかってきます。今回の会社名の検索でわかったことは、クリーニングサービスとマネージメントをどちらもやっている業者は結構あるということでした。またリローケションサービスとインベントリーのサービスをどちらもやっている業者もあり、複合的な会社は結構あるということがわかりました。

 それで私が作った会社名はこちらになります。

「JAPAN TEC PROPERTY & CLEANING SERVICE LIMITED

Company number 12167300」 Yah!!

https://beta.companieshouse.gov.uk/company/12167300

 ジャパンを入れるかどうか、悩んだのは中国からのお客様も取り込みたいと思い、もっとインターナショナルな名前にしようと思ったのですが、日系の会社だとわかってもらうためにはどうしても必要でした。

 またホリデーで、ブルガリアに行った時、いまだに”Maid in Japan ”ということが謳われて売っている商品を見て、ジャパニーズの最新テクノロジーを使った、クリーニング、バーチャルでの物件の紹介という感じが、いがいにも悪くないと思いました。

 中国語のウェブには、別にジャパンを強調しなければいい話なので、まあいいかという感じでこうなりました。

 実際の会社の登記には業者を使いました。

 

https://taxnavigator.co.uk

 

 フォームが届き、住所とかパスポートの番号とかを入れました。手続きは一日で終わりました。

 会社の登記がこちらになります。

2019-08-21 22.23.27

 費用は40ポンド(五千円程度)かかりました。次回は英国での法人の銀行口座解説の話をします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

に投稿 コメントを残す

英国での賃貸不動産営業のすすめ② 二番目の戦い方 Rental property in UK(2) Battle 2

 今回は英国での賃貸不動産営業のすすめ①に続いて、英国での賃貸営業のすすめの続編、実践編であります。

 

目次

  • 二番目の戦い方
  • 先行は時間がかかる
  • コンサルテーション
  • 先行の落とし穴
  • リバウンドを制すものが試合を制す
  • 戦闘2

 

前回の英国での賃貸不動産営業のすすめ①のリンク

 

英国での賃貸不動産営業のすすめ① クライテリアを見極める Rental property in UK(1) Identify criteria

 

二番目の戦い方

 私は10年近く英国で不動産業をしており、現役の営業員でもありますが、昨年度はトップの営業員になりました。皆様本当にありがとうございました。

 売上が不振でアドバイスを求めてくる後輩もいるので、不動産営業だけでなく、全ての営業マンの参考になるような内容になればと今回は書きます。

 お客様の最初の問い合わせの対応ではなく、すでに他の業者さんに問い合わせがあった後のシチュエーションでの営業の方法を考察したいと思います。この営業方法がマスターできれば、二番目以降での営業が50%の勝率になります。是非実践してみてください。

 勝率50%というと営業員でない方に言わせると、一見低いように思えます。お問い合わせがある時点で、確かに100%の勝率を目指さなければならないのは本道です。これはスターバックスにコヒーを求めて入ってきたお客様に店員がコーヒーを売れる確率に似ています。お客様は買いたくてしょうがないのです。よっぽど店員の態度が悪いか、行列が長くて待たなければならないとかでなければ、100%は狙えます。しかしながら不動産屋、電気屋さんの時計コーナーの店員、保険の営業の人など、比較対象の一件のお店にあなたが過ぎない場合、勝率50%は、プロ野球の5割打者のように、一目置かれる存在になりえます。昔イーメールの署名に薄い灰色で見えないぐらいに書いておいた座右の銘があります。スラムダンクの安西先生のお言葉です。リバウンドを制するものはゲームを制すと。

 

achievement-3387293_640

 先行は時間がかかる

 普通に考えてお客様の問い合わせがあり、商品を買いたいということになると、最初に予約をもらう方が有利でしょうか。それとも二番目以降が有利でしょうか。

 普通の営業マンは最初の問い合わせが有利だと答えると思います。なぜなら賃貸の不動産であれば、最初に問い合わせがあった方が、何もアイデアのないお客様に空っぽの状態から教示でき、専門家の知識を分けてあげられます。そして信頼がつかめます。 

 先行有利のもっともな大事な点ですが、たくさんのチョイスから不動産、商品をご紹介できるという点で、成約の可能性が高まるわけです。そのため、二軒目以降の業者は商品のチョイスがなくなり不利になます。しかしながら最初の問い合わせを受ける場合、悪い面が一点あります。お客様に対して時間を使い、そして体力勝負になります。効率を求めることはできません。

 最初からお客様に、商品の説明を行わなければなりません。不動産であれば、契約の内容、物件の種類などを教示する必要もあるし、そして何より物件の紹介に膨大な時間を使わないといけない。お客様の頭が空っぽの状態で、多くの物件をご紹介する。つまり二番目以降の業者が紹介するであろう、選択肢を潰すためにも多くの商品を紹介する必要があります。勝率は高くできますが、効率は最悪です。

 

 コンサルテーション

 さてここからが本題ですが、二番目にあなたの業者が選ばれた場合、どのように、物を売る必要があるでしょうか。

 もうすでにお客様は主要な商品大体はを知っていらっしゃいます。その状態で自分が売れる商品には限りがあります。「第一の業者がすでに紹介済みの、同じものを売りつけてもいいではないか」という方もいらっしゃるかもしれません。しかしながらこれは戦略としては、最初は避けましょう。これは最終的な手段です。

 というのもあなたが二番目に選ばれている理由は何でしょうか。一番目の業者の商品が良かったか、悪かったがよくわからないので確認したい、または不満だったためです。お客様がいらっしゃった際に、すでにどのような商品をご覧になられていて、どれの点が良かったか、悪かったかを伺いましょう。これをコンサルテーショント言います。何か問題を抱えていらっっしゃる。それを見極めます。

 こちらの会話から一番良かったもので、何が決め手にかけたかを伺います。この質問は変に思われるかもしれませんが、すでにあなたのお店に来店されている時点で、お客様は今までの商品に不満を感じていらっしゃいます。だから決断されてないのです。その点を深掘りします。

 例えば、賃貸不動産であれば、住まいはいいけど、子どのもの学校まで徒歩で20分かかるとか、値段がちょっと高いとか、眺めもロケーションもいいけど、少しデザインが古いとか。そのような問題をお客様はおっしゃると思います。 

 その答えに対して、解決できるような商品だけを二番目の戦いでは紹介します。大変効率的です。

 

 先行の落とし穴

 一番目の業者さんは業界の大手の会社になると思います。そのために最初のアポイントメントをすんなり取っていかれたわけです。しかしながら1番目に選べると大変忙しい。先ほどもお伝えしましたが、先行のアポが確実に勝利するには時間が必要です。そのため全ての商品を紹介しきっていれば、勝利できたかもしれませんが、時間がないので、ある程度、効率を考え、手を抜いて、限られた時間で集中した営業をされる可能性があります。そのため紹介できていなかった漏れが確実にあるのです。そこを二番目の営業では狙います。

 しかしながらそうは言っても、一番目の業者さんが紹介済みの商品がやっぱり良かったという時もあります。その場合は最終手段に出ます。再度自分からその商品を紹介します。理由はいろいろありますが、「1番目の業者に再度アポを取るのが面倒でしょう、今すぐ私ならそれを再度ご紹介できますので、最終チェックが可能ですよ」などがスマートな理由かもしれません。ただこれは自分のスケジュールの柔軟さと瞬発力が求められます。然しながこれだけでは勝率はおそらく35%まで行けば良いところだと思います。というのも先行で使われている業者は大手です。大手の会社との関係性もあり、50%以上の確率で大手が紹介済みのものは先行の業者の勝ちになります。

 

 リバウンドを制すものが試合を制す

 然しながらです。交渉ごとのなる商品ですと、お客様が欲しいと言ってから、成約に至る確率は高くて70%程度でしょう。つまり30%は制約できません。ここで安西先生のお言葉が思い出されます。うまくいかなかったバックアップにそのお客様のチョイスを自分にできているかどうかは、商品そのものではなく、あなたの営業員としての品格が大手の業者に優っていたかどうかで決まると思います。私は常にリバウンド(ファーストチョイスがうまくいかなかった場合)は私がとると決めておりました。これで勝率50%の営業ができるようになります。頑張ってみてください。ご質問はツイッターでお願いします。

 戦闘2

 サブタイルの英語は通常、ちゃんと日本語訳になるようにしてますが、今回はゲーム音楽作家、伊藤賢治が作曲した私の一番好きな曲『戦闘2』の英語名 にしました。もし私が営業という舞台のプロレスラーのリングに上がることがあれば、このBGMで花道から出場してきたいです。そんなもんないけど、、

 

 

に投稿 コメントを残す

ロンドン イーリングカウンシル単身者住民税割引の申請の方法:How to apply for a single resident tax discount in London Ealing Council

ロンドンイーリングカウンシルでの単身者住民税割引の申請の方法の動画です。

 

ロンドンイーリングカウンシルでの単身者住民税割引の申請の方法の動画です。

単身割引が効いたあと、ご家族がいらっしゃった場合で、割引がきなないように戻すには、現時点ですと下記の電話か郵送での変更しかできないようです。

(020) 8825 9940 (24 hour) payment
(020) 8825 7050 (office hours: Mon-Fri,9am-5pm) enquiries, and 24 hour information

Postal address: Local Tax and Accounts Receivable, London Borough of Ealing, PO Box 1344, Ealing, W5 2BY.

https://www.ealing.gov.uk/info/201097/council_tax/579/contact_us_council_tax

 

 

に投稿 コメントを残す

ロンドン イーリングカウンシル住民届け:London Ealing Council To submit Moving in Notification

ロンドン、イーリングカウンシルでは住民届けが第三者が2019年初頭から変更できなくなりました。ご自身での住民届けの仕方の説明になります。

 

に投稿 3件のコメント

ロンドン イーリングカウンシルでのゴミの出し方。:How to dispose of garbage at the London Ealing Council.

ロンドン西部、イーリングカウンシルでのゴミの出し方を説明します。

mulltonnen-594412_640

ユーチューブ動画 イーリングカウンシルゴミ出し

https://www.youtube.com/watch?v=Twe6_1wztYQ




イーリングでのハウスタイプにお住いの方は、下記のようなゴミ箱があります。

 

  1. 黒:普通ゴミ
  2. 青:リサイクル
  3. 小さな緑:生ゴミ
  4. 大きな緑:ガーデンゴミ(有料)

普通ゴミ。基本的にはリサイクル、ガーデンゴミ、粗大ゴミ以外はなんでも大丈夫です。ごみ袋など特定の指定はありません。二週間に一回の回収。

 

リサイクルゴミ。紙、ダンボール、プラスチックのトレイ、ペットボトル、スプレー、缶、瓶がリサイクルできます。スーパーのごみ袋などに入れてはいけません。スーパーの袋がリサイクルできないからです。二週間に一回の回収。

下記、リサイクルゴミの詳細のリンクです。

https://www.ealing.gov.uk/info/201171/recycling_services/280/household_recycling

小さな緑

生ゴミ。コンポーザブルのごみ袋をスーパーなどで買って入れてください。週一の回収。

大きな緑

ガーデンゴミ、芝。落ち葉。イーリング地区は有料での回収になります。年間75ポンドになります。

 

下記から申し込みができます。

https://gwaste.ealing.gov.uk/gwaste/gw2.aspx

庭師さんを有料でお願いする場合は、庭師さんがゴミも回収してくれる場合がほとんどです。

 

イーリングカウンシルにお住いの方は下記のウェブから何曜日の回収か調べられます。

https://www.ealing.gov.uk/info/201167/rubbish_and_recycling/2015/find_your_rubbish_and_recycling_collection_day/1

 

 

ご質問等はツイッターでお願いします。@ejijyo



に投稿 コメントを残す

私がグナーになった訳:

 イングランドのサッカーがもともと好きだったわけではない。実家の母はなかなか熱心に欧州サッカーをテレビで見ていたが、私はせいぜいJリーグやワールドカップでの日本代表の試合の試合を見る程度だった。英国に来て10年が経つが私がグナー、アーセナルファンになった理由を今回は書きたい。

a

不動産屋に当時は5年ほど勤めていたが、そこをやめて一時的にロンドンの商社の総務部で働いていたことがある。その商社はオフィスの移転等があり、一時的に不動産出身の人でが必要だった。

 総務部だったので、不動産以外にもいろんな仕事をした。稟議書の確認、社有車の取得、売却、オフィスのコヒーマシーン、エレベーターの点検の手配、オペラハウスの社債の取得、ゴルフ場の手配等。その中でも私が力を注いだのは、当時取得したばかりだったアーセナルスタジアムのプライベートボックスの社内利用マニュアルの作成とその運用だった。サッカーはまあまあ好きであったし、当時強くなってきたマンチェスターシティはなかなかのお気に入りのチームではあった。プライベートボックスとはお客様を12人程よんで、試合前に飲み食いして、その後ボックスの前が観戦席になっている、豪華な観覧室である。その商社は3年契約で取得したスタジアムのプライベートボックスを取得し、まだそのボックスにはなにもない状態だったので、机、椅子の配置などもアレンジする必要があった。

 b

 アーセナルのホーム戦すべての観戦ができたので、試合が決まるたびにお客様をよんでおもてなしのアレンジをする仕事だった。最初は何となく引き受けた仕事だったが、あとで結構面倒ということが分かり始めた。プレミアリーグは大体ホーム戦の予定が立つのだが、当時アーセナルはチャンピョンズリーグに出場できるかどうかの瀬戸際で、プレイオフに出場していた。つまり試合に勝つとホーム戦が増えるが負けると予定がなくなる。このことはシーズン序盤のカップ戦もそうであるし、後半からはじまるFAカップにおいては抽選も確認していないとホームになるかアウェイになるかで、試合があるかないかの予定もわからない。つまりかなりのサッカー通でないと、お客様へのおもてなしの準備すらできないというわけだった。マンC、マンU、チェルシー等相手チームが強いと、お客様は簡単に決まったが、対戦相手が弱いとお客様を呼ぶのも大変だった。対戦相手にアフリカや、中東の選手がいると、その商社の営業部に直接連絡をして、このチームにはコートジボワールの選手がいるから、コートジボワール大使館か、鉄鋼の現地の会社をよんでもてなしてはどうかという提案を私からしたりした。

 マニュアルは完成したが、実際に使ってみないと勝手がわからないだろうという会社の計らいもあり、一度私もアーセナルのプライベートボックスをお客様と一緒に利用した。その時はアーセナルVSベシクタシュ(トルコ)という試合で、この試合に勝てばチャンピョンズリーグへの出場が決まるというプレイオフの大事な試合だった。当時のベシクタシュにはデンバ・バがまだいた。アーセナルは加入したばかりのサンチェスが大活躍して試合には勝った。

 お客様も大変盛り上がったが、接待の効果は大変微妙だなと思った。今回のお客様はたまたまアーセナルファンが多かったが、中東のチーム好きのお客様を呼ぶことだってよくあるのだ。もし試合にアーセナルが勝って、変な感じで接待が終わることだって十分ありえる。こんな場所で本当に商談なんかできるのだろうか。スポーツ観戦の接待はお客様を呼ぶのは簡単かもしれないが、お客様の満足度は試合内容で決まる。

c

 そんなわけで私は否が応でもアーセナルの試合を見続ける必要があり、また試合に勝つことはお客が見つけやすくなることにもなり、アーセナルの応援をするようになっていた。冬になり、ガラタサライ(トルコ)VSアーセナルのアウェイマッチにアーセナルスタジアムからクリスマスパーティーへの総務部へ招待状が届いた。アウェイ戦をテレビで観戦し、料理もご馳走になれる、またそのテレビの試合にはアーセナルの伝説のディフェンダー、マーティン・キーオンも来てライブで解説をするとのこと。当時の総務部の直属の上司はそんなお客様集めもできないテレビ観戦には全く興味がなかった。しかしながら私は上司にこの試合にお客様がいかないのであれば、他のボックスを持っている会社との関係づくりにどうしても私が行った方が良いという説得した。上司は渋々納得してくれたが、条件がありその上司も来ることになった。選手控室も見れて大変良い思い出になったが、他社の関係づくりにはまったく意味がなかった。

 結局その商社には一年程度しか働かなかったが、このアーセナルスタジアムで働かせてもらったのは、人生の宝になり、そして私はグナーになったのであった。

 

に投稿 コメントを残す

英国の宅検の受験の仕方。How to get a qualification in UK for Rental Property Agent.

 イギリスで賃貸の不動産屋になると、一応資格試験を受けることになります。ちなみにこの日本での宅検的なものなのですが、資格をもっていると箔がつくといった程度のものです。私も二年前になんとか合格しました。今回はこのLevel 3 Award in Residential Letting & Property Management – England & Wales.の資格の応募、大体の試験の外観について説明します。下記ウェブサイトから登録して、試験を受ける必要があります。

https://www.propertymarkqualifications.co.uk/qualifications/residential-letting-property-management/england-wales-level-3-award/

students-395568_640

 ちなみにこちらの試験はLevel 3ですが、Level2という初級試験もあります。しかしながらLevel3以上でなければ、ALRA(Association of Residential Letting Agents)のメンバーになれないため、通常はlevel 3で資格試験を受け、level 4以上の試験も受ける必要もありません。Level 3を持っていれば、不動産屋がALRAのメンバーになり、ある程度の厳しいレギュレーションで営業していて、信用もあるという意味になり、また通常不動産屋の社長、部長(ダイレクター)、支店長クラスはこちらの資格を持っております。そのため不動産屋内である程度の役職にあがるには必要な試験なわけです。

 

試験合格までの道のり

 

1.こちらのウェブを読む

https://www.propertymarkqualifications.co.uk/qualifications/residential-letting-property-management/england-wales-level-3-award/

2.登録する。

https://www.propertymarkqualifications.co.uk/qualifications/residential-letting-property-management/england-wales-level-3-award/

3.電話して、勉強する資料を取り寄せる。

0345 203 2103に電話して資料を取り寄せる。一般の人は、255ポンドになり、ALRAメンバーの不動産屋に勤めていると150ポンドの割引がきく。

 

4.試験の予約をウェブからする。

海外での受験はできないので、イギリスでの受験になる。

試験内容の外観

 試験は四つのモジュールがあり、別々に試験を受けられます。それでこちらの四つのモジュールを全部合格すると、Level 3の資格がもらえます。

 

    四つのモジュールの内容

  1. Unit 1: Health and Safety, Security and General Law:安全衛生、及び安全性及び一般的な法律に関して 
    Unit 2: Legal Aspects of Letting & Management :賃貸、物件管理における法的側面に関して
  2. Unit 3: Residential Property Letting Practice :賃貸住宅の仕事の実践に関して
  3. Unit 4: Residential Property Management Practice :住宅不動産管理実務に関して

children-593313_640

 

 こちらの試験ですが、一つのユニットは一時間で行われれ、コンピューターの前で20問の選択の四択のマーク式で行われます。70%以上が合格で、14問以上の合格が必要です。試験室からでると、すぐに結果がすでに出ておりますので結構緊張します。最初のユニットを合格するとあと三つのユニットを三年以内に合格しないと無効になります。しかしながらちゃんと勉強すれば、一年ぐらいでは合格できると思います。試験の内容は難しくないのですが、教科書が大変多いので、ある程度の時間を確保して読む必要があります。私の実感としては業務内容が理解できていれば英検準一級の試験よりは楽かもしれません。次回以降はユニットごとにどんな内容の試験になるかを説明します。

ご質問等ございましたらツイッターで連絡下さい。@ejijyo

 

に投稿 コメントを残す

2019年6月1日から英国の個人の賃貸契約が変わります。Assuared short hold tenancy (AST) rental contracts will change from 1st of June 2019.

  イングランド・ウェールズの個人契約(AST)の形態が201961日から大幅に変わります。政府はテナントに予想以上の費用を支払わせないようにしたいと考え下記の内容が変更になります。今回はこの影響による英国賃貸マーケットの洞察になります。

Association of Residential Letting Agent: 英国住宅賃貸エージェント協会のリンク

 https://www.arla.co.uk/lobbying/letting-agent-fees/england/

 

  Tenant Fees Act 2019 201961日から施行され、テナントから負担できるもの、出来ないものが明らかに変わりました。

interior-3778708_640

 

従来通り請求されるもの

o  家賃

光熱費と住民税

敷金(5週間分のみ

手付金(1週間分のみ

契約期間未満での解約による罰金

 

key-2323278_640

 

201961日開始の契約から請求できなくなるもの

o    Administration fees :契約書作成代

o    Application fees :申請

o    Set up fee :準備

o    Referencing fee :リファランス:身辺調査

o    Credit check:財政確認

o    Guarantor fees: 保証人

o    Permitted Occupier fees:住むのを許可された住人への追加費

o    Right to rent fees:査証チェックの費

o    Inventory charges:インベントリーの費用(立ち会い

o    Saturday move- in fee: 土曜入居のエクストラ費

o    Check in fees:チェックイン費

o    Check out fees:チェックアウト費

o    Renewal fees:更新書類作成料

o    End of Tenancy fees:退去の費用(立ち会い

house-purchase-1019764_640

 テナント様から請求できなくなったものが大変増えました。現在まさに賃貸マーケットの現場では531日の入居になるか、6月以降かで、てんやわんやになっております。また多くの不動産屋が61日以降での個人契約書の定型が出来ていない状態です。そのため初期の費用はどちらにしろテナントから負担できなくなる不動産屋は5月末の契約開始にして、とりあえずは乗り切ろうとしている状態です。

 

 今回の法律の変更でテナントの負担は軽減されますが、家主の負担が多くなります。また不動産の利益が明らかに減益になります。そのため6月以降の契約で、家主は家賃の値上げ、または不動産屋からの手数料の引き下げを要求してくることは必然ですが、こちらの傾向も一年もたてば、当たり前のようになると思われます。今回の改正で、明記されていないテナントのクリーニング費用はどうなるかというのが、私は疑問でした。契約書には契約終了前に業者の専門の掃除をいれなければならないという項目は契約書から6月以降省かれると思われます。しかしながら原状復帰義務はテナントに相変わらず残りますので、入居前に業者の掃除がおこなわれ、またインベントリーにその状態が記載されるのであれば、やはりテナントも業者による掃除の義務が発生するかと思います。

 ご質問等ございましたらツイッターでお答えします。 @ejijyo

 

 

 

に投稿 コメントを残す

英国での賃貸契約の退去の仕方。How to vacate a rental property in UK.

 英国での賃貸物件の退去の日程は下記のように決める必要があります。退去のプロセスの予定は下記のようなスケジュールになります。

  1. 退去の通知を出す。引っ越し業者の選定(通常退去日から1か月か2か月前から)
  2. 引っ越し(その晩はホテル住まいになります。すくなくとも退去日の2日前)
  3. 業者の掃除(その晩はホテル住まいになります。退去前日)
  4. インベントリーチェックアウト(退去日当日)
  5. 敷金の返金(退去から15日から一か月後ぐらい)

 

1.解約通知の提出

 英文による解約通知は必ず正式なご退去日の指定が必要です。こちらがないと正式な解約通知としては認められておりません。解約通知には指定の書式はありませんが、必ず契約者のご署名が必要です。会社契約の場合は御社の人事総務から通知のご発行をお願い致します。解約には二つの状況がありえます。

 

 A.中途解約

 契約書内に早期解約条項(Break Clause)がある場合のみ、途中解約が可能です。契約書に記載されている解約条項は、下記のような条件がありえます。

 

  • 海外転勤が決まった場合だけ中途解約可能(通常半年後から)
  • 30日の事前通知が必要
  • 60日の事前通知が必要
  • 基本的に半年以降30日の事前通知があれば退去ができるが、クリスマスシーズンだけは通知を出せない。

 

契約によって様々ですので、ご自身の契約の(Break Clause)をご確認ください。

 

  B.契約満了

 契約満了をもってご退去される場合、通常不動産屋が契約満了から60日前、または30日前に連絡致し、満了の場合においても書面での契約満了を示す必要がある場合があります。厳密には会社契約の場合は必要ございませんが、不動産屋によっては通知のお願いする場合が多いようです。

 

2.最終家賃のお支払い

 中途解約の場合は最終家賃の調整が必要で、一般的には日割りになります。ご自身で銀行の自動引き落とし(Standing order)を設定されている場合は、ご自身で停止手続きをして頂く必要がございます。

 

最終家賃日割りの例

例えば月2000ポンドの場合で、契約開始日が1月1日の場合で、ご退去の通知が7月5日で、最終日が8月5日になった場合。退去日が日曜日、国民の祝日にはできません。

 

2000×12か月÷365×5日=328.76ポンド

 

3.公共料金の手続き

 

 インターネット、固定電話、有線テレビのご契約はご自身で退去、解約の通知をしてください。またテレビライセンスを払っていらっしゃっている場合も、ご自身でご解約をしてください。特にBTに関しては第三者が関与することができかねまるので、ご自身で解約をお願いします。

 電気・ガス・水道はご退去日にメーターを確認して、それからの最終の支払いになりますのでご帰国の支払いになります。ご帰国前にその場で電気・ガス・水道会社に電話され当日に最終料金をデビットカード等での支払いも可能です。

 上記の支払いをDirect Debit,スタンディングオーダー(自動引き落とし)で設定されている場合は、ご自身でご解約下さい。

 

4.清掃・インベントリーチェックアウト・鍵を引き取り

 

  • 業者による清掃

 契約終了時、テナントは物件の現状復帰義務があり、物件(カーテン、寝具、バルコニー、ガレージなども含む)を清掃した上で家主に引き渡す必要があります。清掃はお荷物を搬出した後で、必ずインベントリーチェックアウトを済ませるようにしてください。業者の掃除は、通常不動産屋、または引越し屋がやる場合ほとんどです。ご自身で清掃しないでください。特に水回りの掃除は素人にはできません。清掃された時の、領収書を必ず保管してください。インベントリーチェックアウトの際の、清掃完了の証明として家主に提示する必要があります。清掃がちゃんとされていないと敷金から減額の対象になりえますのでご注意ください。

 

  • インベントリーチェックアウト

 

インベントリーチェックアウトは通常月曜から土曜日の9時から15時で可能です。

 

チェックアウトでの確認事項

① インベントリーリストにそって、必ず事前に所定のものをもとの部屋にもどしておく。

② 契約書のテナントの義務について事前に再度読んでおく

③ インベントリークラークに入居時との相違点を当日確認する

④ 紛失したもの、破損したものは必ず列記し、チェックアウト時に知らせる。スプーン・グラスなどは購入して埋め合わせをしてもよいが家主に事前に相談する。

⑤ 電球が切れている場合は事前に付け替える。電球がきれていると後日電球代、ハンディーマンの費用を請求される可能性がある。

⑥ インベントリーチェックアウトの時にすべての鍵を返却する。(その後は物件の立ち入りが出来なくなります。)

⑦ ご自身のアイテムは全部必ず除去してください。テレビ等で自分は価値があると思うものを置いて行かれる場合でも、家主かエージェントに事前にご相談下さい。

 

5.ご退去日後の郵便物の取り扱い

 Royal mail では、移転先(国外を含む)への自動転送・リダイレクトサービスを有料でおこなっております。ご退去の一週間前までに最寄りの郵便局でお申し込みください。

 

 

6.退去の通知の例

 

 

 

個人契約の場合

 

14-05-2019

Dear Mr. Cole,

 

RE: Flat 104  Regent Court, Robert Road , London W1C 2LK

 

I regret to give the notification to terminate the  tenancy agreement of above property as of 20th of  June 2019.

 

We thank you for your attention in this regards and will be grateful you could accept our request,

 

Kind regards

 

Taro Yamada

 

 

 

会社契約の場合

 

14-05-2019

Dear Mr. Cole,

 

RE:Flat 104  Regent Court, Robert Road , London W1C 2LK

 

I regret to advice that I hereby serve written notice to terminate the tenancy agreement at the above property as of 20th of June 2019 being 60 or 30 day notice from the date of service.

 

Mr. Taro Yamada (the occupier)has been recalled to Japan.

 

We thank you for your attention in this regards and will be grateful if you could acknowledge this letter.

 

Kind regards

 

Jiro Sato

ABC Corporation LTD,

123-456 Robert Road

London N1 3LK

 

ご質問等ございましたらお気軽にツイッターでご連絡ください。

@ejijyo

 

 

 

に投稿 コメントを残す

英国で賃貸物件にオファーするときの代表的なリクエスト内容:Typical Requests When Offering for rental property in UK.

    前回は賃貸物件を決める時のオファーの仕方について説明しましたが、その中にあるリクエストの項目に関して詳しく説明致します。オファーの中に含めるリクエストは様々ございますが、下記が代表的なものです。

 

1.       アイテムの購入、交換

 

  •   ベッド、ベッドの大きさの指定
  •   電子レンジ、アイロン、アイロン台、ケトル、トースターの購入
  •   テレビ、テレビ台の購入
  • 鍵の3セットめの提供(通常は2セットまで)

 

テレビの購入を嫌がる大家さんは多いです。基本的に提供したアイテムには

家主のメンテナンス義務が生じるためです。テレビをリクエストされる場合は、インチの指定もする必要があります。

 

 

2.       アイテムの撤去 

  •   古いソファーの撤去
  •   ベッドの撤去
  • テーブルの撤去
  •   家具なしにしてほしい
  • ベッドリネンの撤去

 

 

3.       庭のメンテナンス

     通常庭のメンテナンスを家賃に含めますと、庭の大きさによりますが、月50から100ポンドはお家賃があがります。またこれは毎月庭師が来るわけではなく、4月から9月にかけて10回程度きます。その後冬から春にかけては庭師は来ません。

 

4.       防犯アラームのモニタリング費用を家賃に込みにする

  防犯アラームは二種類あり、一種類は単にアラームがなるだけのタイプです。この場合は、費用がかかりません。ADTやセコムの場合は、警察の駆けつけサービスが含まれているものがあり、月々25ポンドから30ポンドかかるものがあります。

 

 

5.       修理のリクエスト

    内覧の際、入居前に明らかに問題があり、修理が必要な箇所を契約書に明記する場合もあります。例えば壁の再塗装、トイレシートがぐらつきを直す、換気扇の取り換え等。

 

 

6.       一部の光熱費を家賃に込みにする

   これは家賃をかなり上げていただいて、一部の光熱費を家主の負担にする方法です。通常水道代は比較的、交渉できる家主もいますが、電気、ガスは使用料も、まちまちであり、光熱費込みを嫌がる大家がほとんどです。また家賃があがることにより、家主の家賃収入の所得税があがりますので、100ポンド家賃をあげたので、100ポンド分の光熱費が込みには出来ません。家賃を100ポンド挙げても実際に使えるのは50から80ポンド程度で、それ以上の請求が来た場合は、テナントがその超過分を支払うというふうに契約書上になっております。会社契約では通常光熱費の込みは出来ません。

 

 

7.       カーテン、レースカーテン、ブラインドの設置

   お客様によっては、遮光カーテンが必要な方がいらっしゃいますので、事前におつたえください。またリビングルームにレースカーテンが必要なかたは事前にリクエストされます。

 

 

8.       その他特殊なリクエスト

 

下記私がかつてあったテナント様からの特殊なリクエストを挙げます。

通常会社契約で住宅手当が潤沢で、お値段を調整する場合につかります。

 

  • ダイソンの掃除機の提供
  • 洗濯機を洗濯乾燥機への交換
  • 一階のガラスに防護フィルムを張る
  • ルンバの提供
  • ブルーレイレコーダーの提供
  •   仏像などの家主が用意した装飾品の撤去

 


ご質問等ございましたらツイッターでお気軽にご連絡ください。

@ejijyo